高性能農薬散布ドローンをご用意しております。

DJI T20 ハイパワー・大容量のフラッグシップ機

DJIの最新モデルT20は、大容量16L液剤タンク、RTKによる高精度自動航行、360度全方位レーダー、着脱式の液剤タンクなど、広範囲な圃場で効率的な農薬散布が可能なドローンです。
RTK基地局を使用し、Phantom4RTK、P4Multispectrumとの連携した自動航行も可能です。
FPVカメラを装備し、機体前方を確認可能。

適したフィールド…1ha以上の圃場が集中したフィールド(圃場整備が行われている田など)・3名以上で散布・軽トラ2台~

メーカーサイト

液剤散布粒剤散布飛行時間1バッテリーの
散布面積(目安)
サイズ
(大型モデル)
重量
16L15㎏10~15分
※散布条件による
1ha~1.5ha
※散布条件による
2509×2213×732 mm
(アーム展開時)
23.1 kg(機体のみ)
44.6 kg(最大重量)
自動航行(GNSS)自動航行(RTK)自動航行
(Phantom4RTK連携)
自動航行
(P4Multispectrum連携)
A-BモードFPVカメラ
○可能○可能○可能○可能○可能○前方(録画不可)
耐水性 タンク交換衝突防止センサー価格帯(総額目安)生産国
IP67
水洗い可
工具が必要水平360度250万円程度~
教習・基本セット等
中国

T20は植生調査用ドローンP4 MultispectralやD-RTK2と連携して、高精度な散布飛行が可能です。

エンルート AC101 安心の長時間飛行・軽量コンパクト

「もっと効率よく散布したい」「部品の取り扱いが面倒だ」「コンパクトな機体が欲しい」「バッテリの取り換えを簡単 にしてほしい」
現場の声に応えた最新モデルAC101は、片手で運搬が可能、折りたたむと60㎝のコンパクト設計でいて、農薬散布において十分な散布性能を有した農薬散布ドローンです。
また、DJI MG-1に比べ倍の30分程度の飛行が可能のため、初心者でも焦らず散布が可能です。液剤・粒剤散布装置の交換も工具を必要としない、高い作業性を持っています。
安定感あふれる飛行性能と高い散布能力で、個人農家の皆様を強力にサポートします。

適したフィールド…1~5反の圃場が点在するフィールド・2名程度の最低限度で散布する場合・軽トラ1台で散布可能

エンルートAC101紹介ページはこちら

液剤散布粒剤散布飛行時間1バッテリーの
散布面積(目安)
サイズ
(小型モデル)
重量
10L10㎏30分程度1ha~2.5ha
※散布条件による
902×902×561mm
(アーム展開時)
6.9kg(機体のみ)
22 kg(最大重量)
自動航行(GNSS)自動航行(RTK)自動航行
(Phantom4RTK連携)
自動航行
(P4Multispectrum連携)
A-BモードFPVカメラ
○可能(予定)設定なし設定なし設定なし○可能○前方(録画不可)
耐水性 タンク交換衝突防止センサー価格帯(総額目安)生産国
生活防水程度
(水洗い不可)
工具なし
簡単交換
○搭載予定260万円程度~
教習・基本セット等
日本

DJI MG-1P 標準機がFPVカメラ付にバージョンアップ

この機体が、農薬散布の歴史を変えました。
液剤最大10L・粒剤10㎏搭載可能のスタンダード農薬散布ドローンです。
Mavicシリーズや、Phantom4ProなどのDJIコンシューマードローンと同様の使用感覚で、農薬散布が可能です。
前後の衝突防止センサーを搭載し、高い安全性を誇ります。
2020年11月のマイナーチェンジで、前方カメラが装着されました。

適したフィールド…1~5反の圃場が点在するフィールド・2~3名程度の最低限度で散布する場合・軽トラ2台

メーカーサイトはこちら

液剤散布粒剤散布飛行時間1バッテリーの
散布面積(目安)
サイズ(小型モデル)重量
10Lタンク10㎏タイプ 10~15分
※散布条件による
0.5~1ha
※散布条件による
1460×1460×578 mm
(アーム展開時)
9.8 kg(機体のみ)
23.8 kg(最大重量)
自動航行(GNSS)自動航行(RTK)自動航行
(Phantom4RTK連携)
自動航行
(P4Multispectrum連携)
A-BモードFPVカメラ
○可能設定なし設定なし設定なし○可能あり
耐水性 タンク交換衝突防止センサー価格帯(総額目安)生産国
生活防水程度
(水洗い不可)
工具が必要○前後200万円程度~
教習・基本セット等
中国

デモフライト・詳しい資料のご用命はこちらへ