DJI AGRAS T30 T10

AGRAS T30について

AGRAS T30

AGRAS T30は農業の新たなデジタルフラッグシップとして、世界シェアトップのDJIよりリリースされています。
30リットル搭載可能な薬剤タンクを搭載したT30は、農薬散布ドローン最大級の積載量を誇ります。

AGRAS T30の特徴について

・360度検知球形レーダーシステム
・よりクリアな操縦性を提供するデュアルFPVカメラ
・大容量29,000mAhの専用バッテリー
・大容量、洗浄可能、耐食性が高まった、粒剤散布システム3.0
・飛行時間は約17分(無積載・無風状態でのホバリング時※弊社実測値)
・1フライト散布可能最大面積は約1.9ha(水17リットル積載・奥行150mの圃場を自動航行で行った弊社実測値)

AGRAS T10について

AGRAS T10

AGRAS T10は、従来機種のMG-1をよりコンパクトに高性能にした最新型ドローンです。
8リットル・散布幅5mでRTKによる高精度自動航行散布が可能です。

AGRAS T10の特徴について

・360度検知球形レーダーシステム
・よりクリアな操縦性を提供するデュアルFPVカメラ
・コンパクトな9,500mAhの専用バッテリー
・液剤散布時はAGRAS T20のバッテリーを使用する事も可能(粒剤散布装置装着時は不可)
・耐食性が高まった粒剤散布システム
・飛行時間は約10分(無積載・無風状態でのホバリング時※弊社実測値)
・1フライト散布可能最大面積は約0.9ha(8リットル搭載・奥行150mの圃場を自動航行で行った弊社実測値)

共通の特徴について

RTK基地局・ネットワークRTKを活用した数㎝レベルの高精度自動航行散布が可能です。
Phantom4RTK・P4Multispectrumと連携した自動航行散布ルート作成が可能です。

DJI AGRAS スマート農業

ドローンライセンス講習随時受付中です。

AGRAS T30 T10の性能を十分に活用頂くには、UTC農業用ドローンライセンスの取得が必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。
UTCドローンライセンススクール

あおいドローンサービスのサポートについて

ご購入者様が安心してご活用頂けるように、様々なサポート・サービスをご用意しております。

・無料安全講習
農薬散布ドローンは特定の時期にしか使用されないため、年間2回の無料安全講習を行っております。
使用方法だけでなく、前年の全国事故事例を元にした注意点、法律改正点などを詳しく解説しています。
また、実技指導を行い、勘違いや間違った使い方の矯正も行っております。

・拡張講習の割引制度
新型機のライセンス取得等をご希望の場合、特別価格で受講可能です。

・独自サービス「動画の教科書」で使い方やお手入れ情報を常に確認できます。